ラグ
ラグ

19世紀中頃、クラテオ・カステリーニがリネンに対する情熱を燃やし、リネンとヘンプの紡績工場を受け継ぎ、現在、繊維加工という元来のコンセプトはテキスタイルデザインへと形を変えてきました。現在でも、紡績、織りから仕上げに至るまで、すべての製造過程で人の目によるコントロールが敷かれ、イタリアの伝統的かつ高品質な商品を提供しています。C&Cの洗練されたテキスタイルは、伝統に裏打ちされたクラフトマンシップのノウハウと、細部までのこだわりにより創られ、最高レベルの精度をもって仕上げられたカスタムメイドのカーテン、クッション、ラグ、テーブル・リネン、シーツやバスタオルなどは、世界の一流ホテルやレストランに使用されています。シルクの輝き、ウールの温もり、コットンの万能性、カシミアの柔らかさ、そして何より、リネンの滑らかなクールさは、現代におけるエレガンスのため、十分にその価値を発揮しています。